おやブログ「知的生活ネットワーク」で、「Evernote先生」を連載(気が向いた時)しているのですが、今回、研究授業にEvernoteを使っている江波野徹先生の話をアップしました。

【お話】Evernote先生 江波野徹の一日〜第9話 研究授業 | 知的生活ネットワーク

教育関係記事は、こちらの方に書くようにしているのですが、Evernote先生だけは、これまでの流れがあるので、「知的生活ネットワーク」の方に書いています。
書いたらこちらで告知します。

教師はEvernoteを使うといいぞ!ということをお話形式で書いている連載ですが、書きためたものがあと4本あります。
それなのに、前回のアップから何ヶ月か開いてしまったのは、残りのお話には子どもがあまり出てこないので、書きたい気持ちが薄れてモチベーションががくんと下がってしまっていたからです。

まあ、新年度になったことだし、心機一転、残りのお話をあげていこうと思っています。